PORTAL TOKYO  

太石さんの
東京散歩(86)
トップページ太石さんの東京散歩
   

 

MoMAstore

東急大井町線を歩く(1)

 


 大井町〜二子玉川を結ぶ約10kmほどの東急大井町線を二回に分けて歩きます。
  JR大井町駅につながる東急大井町駅をスタートします。駅を出てしばらく線路の高架下には小さなお店が続いています。ちょうど1kmほどのところに高架駅下神明駅があります。迷路のような細い線路際の路を抜けるとすぐ横須賀線・新幹線と交差します。なんと大井町線は横須賀線と新幹線の間を交差しているのです。
  そしてしばらく行くと右手近くに江戸時代肥後熊本藩主細川家の下屋敷でその後三井家の庭園の一部を整備した戸越公園があり、その日本庭園の面影の残った公園は見ごたえがあります。滝から池へ流れている水も澄んでいて、とてもきれいです。公園から300mほど行くと戸越公園駅があります。そして戸越公園駅から400mほどで第二京浜    下神明駅近くのガード下の道
国道を渡るとすぐ中延駅です。中延駅近くに都営
浅草線の中延駅があり、乗り換えできます。
  中延駅を出て5〜600mほどで荏原町駅に着きます。駅のすぐそばに八幡太郎義家ゆかりの旗ヶ岡八幡宮と隣接して荏原七福神の法蓮寺があります。荏原商店街はこの門前町として開けた名残がある町です。荏原町駅から500mほどで次の旗の台駅です。この駅で東急池上線とX字交差をします。よく線路を追いかけないと池上線と間違う恐れがあります。
  駅の右手方向300mほどのところに昭和大学病院があります。また駅を出てしばらくのところの右手すぐのところに情緒のある伏見稲荷神社があります。神社のすぐ先で中原街道を、そしてさらにその先すぐに今度は環七通りを渡ります。環七を越してすぐ北千束駅です。駅を出て線路沿いにしばらく下ると大岡山駅に着きます。大井町線は10.4kmで、この駅が真ん中ですので、ここでストップとします。

戻る>

   
Copyright©2007 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.