PORTAL TOKYO  

太石さんの
東京散歩(58)
トップページ太石さんの東京散歩
   

 

MoMAstore
平久川・大島川西支川を歩く  


 堀川の最後に短い二つの川を歩きます。最寄の駅は東西線門前仲町駅です。清澄通りの出口を出て100mほどのところにある大横川に出、
川沿いに隅田川方向に500mほど歩くと大島川西支川の合流部に出ます。
  大島川の本流は現在は大横川と呼ばれ、東支川は木場公園となり、支流として残っているのは大島川西支川だけとなっています。オフィスビルの谷間を600mほど流れて仙台堀川に合流します。ここから仙台堀川に沿って1km歩くと平久川の合流部に着きます。
  この川には昔風の情緒のある絵になる鶴歩橋・平久橋があります。1kmほど歩くと大横川と交差します。そして100mほどの右側に、昔は堀川であった古石場川親水公園があります(800m)。きれいに整備された親水公園で、約500株もある牡丹園は有名です。ほかにも花木が多く、散歩に適しています。公園を出て平久川に戻り、5〜600mほど歩くと汐浜運河に合流します。
  汐浜運河に沿って200mほど行くと高速9号深川線にぶつかりますので、高速沿いに左折して6〜700mほどのところに東西線の木場駅があります。歩き足りない方は、汐浜運河を少し歩いて、次の駅の東陽町で乗るのもよいと思います。
  

戻る>

   
Copyright©2007 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.