PORTAL TOKYO  

太石さんの
東京散歩(38)
トップページ太石さんの東京散歩
   

 

MoMAstore
海老取川を歩く  


 今回は23区内でも有数の短い川海老取川を歩きます。大田区を流れる多摩川の分流で東京国際空港(羽田空港)を隔てている長さ2kmの川です。多摩川下流の大田区羽田6丁目から分かれて北に流れ京浜運河に注いでいます。普段は川の流れがほとんどなく多摩川のほうが河口と思われるぐらいです。最寄り駅は東京モノレールの天空橋駅です。
 駅を出て多摩川方面に100mほどのところが多摩川の分流の起点で、そこに大鳥居があります。この付近は多摩川の河口に近く、羽田地区の漁師さんたちの船の溜まりで、たくさんの漁船が係留されていてとても絵になる場所です。このあたりの何の変哲もない居酒屋などでも東京湾で獲れたてのうまい魚介類の料理にぶつかることがあります。
 対岸の空港施設を見ながら左岸をしばらく行くと荏原製作所羽田工場にぶつかり川沿いには歩けなくなります。工場の外側の道沿いに高速1号羽田線の下をくぐり、しばらく行くと北前堀緑地があり、さらに行くと新呑川にぶつかります。この河口が海老取川の河口近くです。このあたり東糀谷地区にはたくさんの中小の工場がまだ残っています。
 新呑川沿いに2kmほど遡ると京浜急行蒲田駅です。短い散歩道ゆえ、歩き始める前に穴森稲荷神社におまいりしてから歩くことをお奨めします。



     

戻る>

   
Copyright©2007 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.