PORTAL TOKYO  

太石さんの
東京散歩(200)
トップページ太石さんの東京散歩
   

 

MoMAstore
旧水戸街道を歩く(1)  

 前回は国道6号線・新水戸街道を歩きましたが、今回は千住―水戸をつなぐ旧水戸街道を歩くことにします。北千住駅からスタートして宿場町通りを抜けて荒川の千住新橋を渡ります。渡りきった橋詰のすぐ左手下に大きなグリーンの銅ぶき屋根の真福寺があります。土手沿いの平和橋通りを右手方向に進みます。
  500mほど行くと左手に豪華マンションのような東京拘置所が見えてきます。壁に沿ってしばらく歩くと正門があり、その前に「保釈保証金・日本保釈支援協会」という看板のビルがあります。正門の角を左折して、さらに壁に沿っていくと右手すぐのところに小さな赤い柵の小菅稲荷があります。そして50mほど行くと綾瀬川の高い堤防にぶつかります。堤防沿いに右手方向に100mほど行った水戸橋で綾瀬川を渡ります。
  1kmほど行くと水戸街道は緩やかに左方向に曲がります。曲がり角の堀切八丁目25番地の所に旧水戸街道という葛飾区役所の木札があります。さらに、500mほど行くと常磐線にぶつかります。線路沿いに西亀有地区を歩き続けます。今回は西亀有3丁目が歩き始めて5kmなのでここでストップとします。
    
 
 



 水戸橋のある綾瀬川

戻る>

   
Copyright©2011 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.