PORTAL TOKYO  

太石さんの
東京散歩(197)
トップページ太石さんの東京散歩
   

 

MoMAstore
水戸街道を歩く(1)  
 
 今回は水戸街道を歩きます。旧水戸街道は千住―水戸までなのですが今回は現水戸街道(常磐道・国道6号線)がわかりやすいので最初に歩き、次に旧街道を歩くことにします。
 日本橋がスタート地点です。三越本店前を通り、日本橋室町三丁目を江戸通りに右折します。しばらく行き日本橋本町三丁目で昭和通りを渡って国道6号線に入ります。小伝馬町,馬喰町を抜けて浅草橋を渡り、蔵前を抜けて浅草に入ります。ここまでは前回の日光街道と同じ道なので街並みの説明は省きました。
  吾妻橋の橋詰から以前は金色の雲と金色のアサヒビールの本社ビルと墨田区役所が並んで見えたのですが、最近は本社ビルと墨田区役所の間に東京スカイツリーが見えるようになり、景色が変わりました。吾妻橋のたもとでその様子を写真に撮っている人たちが増えました。
  東武線のガードをくぐって言問橋西交差点を右折して、日光街道と分かれて水戸街道になります。言問橋を渡ると右手一帯には水戸街道に縁の深い旧水戸藩邸跡を公園とした桜の名所の隅田公園があります。その一角にある大きなブロンズの撫で牛で有名な牛島神社(本所の総鎮守)の脇を抜けて言問橋東交差点を左折して、花街の名残を残した向島地区に入ったところで今回はストップします。今回は約14Kmなので3回に分けて歩きます。
            
              桜のある言問橋
              

戻る>

   
Copyright©2011 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.