PORTAL TOKYO  

太石さんの
東京散歩(195)
トップページ太石さんの東京散歩
   

 

MoMAstore
奥州街道・日光街道を歩く(3)  
 
 前回ストップした千住宿場町の入り口から歩き始めます。すぐ京成本線のガードをくぐります。ガードの左手近くに千住大橋駅があります。この道は近代的な街ですがそれぞれの門に昔のお店の木札が飾られていて昔の雰囲気をかすかに感じるが出来ます。しばらく行くと古い土蔵を活用した千住歴史プチテラスがあり、時々展覧会などもやっています。プチテラスを過ぎて100mほど行くと左手に高層のあだち産業芸術プラザがあり、その中に東京芸術センターがあります。ちょっと千住の下町感覚とは肌合いが違う感じですが・・・。
  プラザを過ぎてさらに行くとJR・東武伊勢崎線等の北千住駅に続く道を横切って、千住宿場通りに入ります。100mほど行くと右手に千住本町公園があります。この千住宿場通りは細い路地がたくさんあり、下町情緒豊かな町です。宿場通りの終わりごろに右手に横山家の古い木造家屋があり、その反対側に槍かけだんご・かどやがあります。ここで団子を2〜3本立ち食いすることをお勧めします。
  かどやを過ぎて100mほど行った右手に二体の仲直し地蔵尊がある安養院があります。このお寺はお寺には珍しく本堂の屋根に太陽光パネルがあります。そして100mほど行くと国道4号線に合流します。そして道はすぐ荒川の長い千住新橋を渡ります。
  200mほど行くと五差路の複雑な梅田交差点を渡ります。しばらく行くと東武伊勢崎線のガードをくぐります。ガードの左手すぐのところに梅島駅があります。そしてさらに400mほど行くと右手に高層のとても区役所の建物には見えない豪華な足立区役所に着きます。今回はここでストップします。

   
    千住新橋

  

戻る>

   
Copyright©2011 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.