PORTAL TOKYO  

太石さんの
東京散歩(183)
トップページ太石さんの東京散歩
   

 

MoMAstore

東海道を歩く(2)

 

 
 前回ストップした三田駅から第一京浜を歩きます。すぐ札の辻の交差点を渡ります。300mほど行くと右手に高い石段の御田八幡神社があります。そして1kmほど行くと忠臣蔵で名高い泉岳寺の最寄り駅都営浅草線の泉岳寺駅に着きます。泉岳寺は駅の50mほどの所にあります。
 駅を過ぎて200mほど歩くと右手近くに高輪公園があります。そして400mほど行くと左手にJR・京浜急行の品川駅があります。線路沿いに第一京浜を100mほどだらだら坂を登ると箱根駅伝で有名なJRを越える陸橋・新八ッ山橋を渡ります。ここからしばらく、第一京浜と並行している旧東海道を歩くことにします。
  このあたりは北品川地区で古いお寺がたくさんあり、町並みも古い木造のお店も結構残っており、雰囲気の良い道です。500mほど行くと目黒川の河口を渡ります。橋の上流すぐのところに古い荏原神社があります。さらに情緒のある旧東海道を歩きます。1kmほど行くと左手すぐ近くに京急の青物横丁駅があります。そして500mほどで次の駅鮫洲駅に着きます。
  ここには警視庁鮫洲運転免許試験所があります。駅近くに鮫洲八幡神社があります。そして駅前から試験所までに免許申請作成代行などのための小さなお店がたくさんあります。鮫洲駅を過ぎてしばらく行くと左手近くに勝島運河があり、漁船の船溜まりがあります。ここは桜並木が綺麗ですが、同時に菜の花が咲きとても雰囲気の良い隠れた桜の名所です。そして500mほど行くと小さな立会川を渡ります。この川でスタートから約10km歩きましたのでストップします。

  
  泉岳寺前の藪蕎麦

戻る>

   
Copyright©2011 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.