PORTAL TOKYO  

太石さんの
東京散歩(181)
トップページ太石さんの東京散歩
   

 

MoMAstore

甲州街道を歩く(3)

 

 
          
           芦花公園・蘆花恒春園            
         
 前回ストップした大原交差点からスタートです。交差点を過ぎてすぐ左手近くに京王線の代田橋駅があり、駅の下を玉川上水跡がわずかに残っています。そしてそのすぐ近くには巨大な水道塔がある広い都水道局和田堀給水所があります。ここは桜の名所でもあります。高速道路は首都高速4号線です。1kmほど歩くと井の頭通りを過ぎます。そして200mほど行くと井の頭線の上を渡り、明治大学和泉キャンパスに着きます。左手すぐは京王線の明大前駅です。明治大学横の桜並木も見事です。
  このあたりから甲州街道の道には両側にケヤキ並木が始まります。大学を過ぎると道の右手に沿って細長く玉川上水公園が続いています。車が多い甲州街道の歩道を歩くよりもこの緑道公園を歩くと良いです。また、このあたりの100mほどはお寺が並んでおります。そしてこのあたりは右手近くに神田川が近づきます。左手は下高井戸駅があります。
  下高井戸一丁目の右手に「TOKYO STOVE」の看板のある珍しい薪ストーブ専門のお店があります。さらに200mほど行くと左手の道に甲州街道一里塚跡の石柱があります。ここで高速道路は右手方向に甲州街道から離れていきます。左手近くには上北沢駅があります。そして1kmほど歩くと環八の交差点を渡ります。渡って環八沿いに800mほどところに徳富蘆花の住居跡の蘆花恒春園がある広い木々の豊かな蘆花公園があります。茅葺の大変趣のある邸跡でスケッチポイントです。
  環八を過ぎて1kmほど行くと左手の駅は千歳烏山駅です。そしてさらに1kmほど歩くと仙川を渡ります。橋の左手が世田谷区給田地区で川を渡ると調布市です。甲州街道はここで終わりにします。
  また環八を過ぎて100mほど行くと左に曲がる道があり、現甲州街道に沿って旧甲州街道が残っています。古い街道筋の雰囲気が漂う良い道です。この道は仙川の橋のところで現甲州街道につながっています。甲州街道は車が多い道ですが、ケヤキ並木が美しい春・秋は散歩には良いと思います。

      

戻る>

   
Copyright©2011 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.