PORTAL TOKYO  

太石さんの
東京散歩(155)
トップページ太石さんの東京散歩
   

 

MoMAstore

南北線を歩く(4)

 

 
 前回ストップした西ヶ原駅からのスタートです。駅を出て200mほど行くと右手に広い小高い江戸時代からさくらの名所として名高い飛鳥山公園があります。この公園の中には青淵文庫・渋沢史料館紙の博物館飛鳥山博物館などがあります。また公園の明治通りをはさんだ左手近くには旧醸造試験所と跡地公園があります。この公園にも桜があります。この醸造試験所は明治の建築家・妻木頼黄の設計として有名です。
  さらに公園近くを流れる石神井川には音無親水公園王子神社があります。飛鳥山公園の明治通りの坂を下りJR王子駅のガードをくぐると次の駅王子駅に着きます。この駅で近くのJR王子駅と連絡しています。王子駅のガードのすぐ右手に雰囲気のよい、王子桜新道という古い飲み屋街(長屋風)があます。ついちょっと一杯・・・という感じです。
  駅を過ぎて北本通りを歩きます。駅の近くの左手に王子らしい名前のお菓子「狐のしっぽ」を売っている岡安堂という古いお菓子屋さんがあります。北本通りを1kmほど行くと次の駅王子神谷駅です。駅を出てすぐ右手の商店街の入り口に庚申観音堂があります。そして続いて右手に細長い神谷堀公園があります。この公園のすぐ近くに宮掘り渡船場跡があります。公園を過ぎてしばらく行くと環七を渡ります。そして500mほど行くと右手に桜の木が6本だけあるほかは何の変哲もない広場だけの細長い志茂東公園があります。公園を過ぎて100mほどで志茂駅に着きます。
  駅を出て1kmほど行くと終着駅の赤羽岩淵駅です。駅の右手500mほどのところに新河岸川と荒川が並んであり、そこに赤い色の岩淵水門とすぐ下流に水色の新岩淵水門があります。水門の近には荒川知水資料館があります。また水門近くの桜は見事です。この岩淵水門で荒川と新河岸川から隅田川が分流しています。また、駅の近くには大観音正光寺や岩淵不動尊のある大満寺や23区内で唯一の酒造である「丸眞正宗」の小山酒造があります。もっとも小山酒造の古い酒蔵は今はなく、新しい工場になったことは残念です。
 南北線は総延長21.3kmでした。

             
                小さな社のある路地

戻る>

   
Copyright©2010 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.