PORTAL TOKYO  

太石さんの
東京散歩(123)
トップページ太石さんの東京散歩
   

 

MoMAstore

丸ノ内線を歩く(1)

 


 丸ノ内線を歩きます。丸ノ内線は池袋から荻窪まで24.2km、さらに中野坂上から方南町まで支線が3.2kmですので本線を4回に分けて歩き、その後支線を歩くことにします。
  今回は池袋から御茶ノ水駅まで歩きます。JR池袋駅の地下からスタートです。東口に出て明治通りを安売り家電スーパー街を抜けて500mほどのところに、区役所としては古臭い好感の持てる豊島区役所を右手に見て少し行くと、池袋六つ又陸橋があります。ここを右手方向春日通りに右折します。800mほど行くと都電荒川線を横切ります。ここは都電荒川線向原停車所に近く、乗り継ぎができます。さらに少し行くと大塚5丁目の交差点に次の駅の新大塚駅があります。
  そして400mほどのところで不忍通りとぶつかり、越してしばらく行くと茗荷谷駅があります。このあたりに   一角獣の像のある公園
は右手にお茶の水女子大・跡見学園中・高、拓殖大
などがあります。左手には筑波大付属小や放送大学第二学習センターなどがあり、学園地域で学生が大勢乗り降りします。また筑波大付属小に隣接して木立の多い教育の森公園があります。この公園は旧東京教育大跡地を利用した水と緑の防災公園として作られたそうです。またここには隣接して元の守山藩の上屋敷跡に自然豊かな占春園があります。さらにこの地域には春日通りから左に湯立坂が下っていますが、坂に沿って窪町東公園があり、公園の一画にはヨーロッパの伝説上の動物の一角獣の面白い彫刻があります。そして坂の右手入り口に重要文化財の銅御殿(旧磯野邸)があります。
  茗荷谷駅を出て春日通りをさらに歩くことにします。1kmほどの左手に徳川家康の母於大の方のお墓のある伝通院があります。このお寺の桜も見事です。そして西富坂を右手に中央大学理工学部のキャンパスを見ながら下ると、大学に隣接して東京都戦没者霊園・慰霊堂とイタリアルネッサンス式の庭園風の礫川公園があります。この公園の入り口には春日の局のブロンズ像があります。公園を通り抜けると後楽園駅です。
  駅の陸橋のすぐわきには巨大な東京ドーム後楽園遊園地があります。春日町交差点で白山通りを越えて東富坂を上り400mほどで次の駅本郷三丁目駅です。本郷三丁目の交差点を右折して500mほどの順天堂大学付属病院の間を抜けると、神田川沿いの外堀通りにぶつかります。左折して外堀通りをしばらく行くと御茶ノ水駅です。この駅はJR御茶ノ水駅と乗り継ぐことができます。この駅がスタートして6.4kmですので、この駅でストップとします。
      

戻る>

   
Copyright©2009 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.