PORTAL TOKYO  

太石さんの
東京散歩(112)
トップページ太石さんの東京散歩
   

 

MoMAstore

日暮里・舎人ライナーを歩く(2)

 


    
       噴水のある舎人公園

  今回は後半を歩きます。駅を出て600mほどで次の駅江北駅です。駅の右手に鳥居にシメナワの竜が巻いてある胡録神社があります。江北駅を出てしばらく行くと環七を渡り、500mほど行くと次の西新井大師西駅に着きます。駅の右手1kmぐらいの所に東武大師線の大師前駅と西新井大師があります。西新井大師は毎月21日の縁日にはたくさんの露天も出て、大いににぎわいます。
  駅を出て600mで次の谷在家駅です。谷在家駅を出て600mほどで舎人公園駅です。公園駅の近く左右に広大な舎人公園が広がっています。この公園は豊かな自然に恵まれ、森林浴やバードウオッチングが楽しめ、広い公園には大きな池とテニスコート・キャンプ場・陸上競技場などがあります。さらに駅を出て1kmほどのところに次の駅舎人駅があります。
  舎人駅から1kmほどで最終駅の見沼代親水公園駅です。見沼代親水公園は緑とせせらぎの遊歩道公園で、それぞれの場所に花と緑と木々が配置されていて季節によって見るポイントと楽しみ方が変わります。3月から10月頃まではザリガニ釣りが楽しめるため、日曜日や祝日は親子連れでにぎわいます。また桜も名所で、桜の時期にはにぎわいます。
  このライナーはまだ車両も新しく、かなり高い位置を走るため、下町の景色を楽しむことができて快適ですが、下を歩くのは尾久橋通りという車の往来の激しい大きな道を歩くので、散歩のコースとしてはいまいちです。

戻る>

   
Copyright©2008 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.