PORTAL TOKYO  

太石さんの
東京散歩(108)
トップページ太石さんの東京散歩
   

 

MoMAstore

東武亀戸線を歩く

 


    
     東武亀戸線の踏切の見える道

  東武亀戸線(亀戸〜曳舟3.4km)を歩きます。JR亀戸駅に隣接した小さな東武亀戸駅を出てJRに平行して6〜700m行くと、左折してJRと分かれます。そしてすぐ亀戸水神駅です。駅の左手5分ほどの所に亀戸水神社があります。駅があるので期待していくと普通の神社でちょっとがっかりします。また駅の右手には丸八通りを渡ると広い池のある亀戸中央公園が広がっています。桜の頃は人でにぎわいます。
  水神駅を出てすぐに蔵前橋通りをくぐり、すぐ北十間川を渡って500mほど行くと、次の駅東あずま駅です。この駅は旧平井街道駅でした。駅の左手すぐのところに桜の木の多い東あずま公園があります。駅を出て1kmほどの明治通りを越すとすぐ小村井駅に着きます。小村井駅から1.2KMで終着点の曳舟駅です。
  この右手一帯の京島地区(京島1〜3丁目)は戦災を免れた地区で、細い路地に昭和初期のころの木造家屋や長屋、小さな工場がたくさんあって独特の下町情緒をかもし出しています。最近は古い家に代わってマンションや新しい家が増え、そんなよい雰囲気の町並みが少しずつ壊れていくのは寂しいことです。この線は短いけれど下町の中を走っており、散歩には雰囲気のよいコースです。

戻る>

   
Copyright©2008 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.