PORTAL TOKYO  

太石さんの
東京散歩(10)
トップページ太石さんの東京散歩
   

 

072 468-60
妙正寺川を歩く  

  妙正寺川をご存知の方は相当都内の川を歩いておられるか杉並区の住民かだと思いますが、杉並区を水源として中野区新宿区の住宅地を流れて神田川に合流するこの川もウオーキングには結構楽しい良い川です。
  水源の妙正寺公園には西武新宿線の井荻駅から環八通り沿いに1kmほどJRの荻窪方面に歩き、左折して300mほどで行けます。その名をとった妙正寺はすぐそばにありますが境内も木々が多く一見に値します。またすぐそばには杉並区立科学教育センターの屋上に大型天体望遠鏡の乗った建物があります。
  公園から歩くことにしましょう。出てすぐ両側はしだれ桜 並木です。早稲田通りを越えてしばらく行くと西武新宿線の鷺宮駅に近付きます。水源から4kmほどで環7通りにぶつかります。信号がある場所は遠いので、最寄の陸橋を越えると野方です。
  1km歩くと右側に緑の多い平和の森公園があります。ここで川は大きく曲がり哲学堂公園の中を流れます。哲学堂公園は梅林・桜の名所です。ここから川を離れて中野通り(この道の桜も見事)を15分ぐらい歩くとJR中野駅です。ちょうど10kmほどでしょう。川はこの後3kmほどの下落合駅近くで地下にもぐり、明治通りのところで神田川に合流します。

戻る>

   
Copyright©2007 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.