PORTAL TOKYO     趣味・雑貨


伊場仙 扇子 

 初代伊場屋勘左衛門の創業ですが、正確な創業年がはっきりしないので、初代の生まれた天正18年(1590年)を創業年としているそうです。
 いずれにしても老舗中の老舗であることに違いはありません。江戸時代後期には「伊場屋」の屋号でうちわ浮世絵を扱い、初代豊国、国芳、広重などの版元として有名だったそうです。
 「伊場仙」の屋号に変わったのは十代目からで、現在は団扇と扇子の専門店として店内にはいろいろな扇子が並んでいます。日常的に使われる扇子はもちろんですが、祝儀扇や不祝儀扇のほか、茶道や日本舞踊で使われる扇子、落語の小道具として使われる落語扇などにいたるまでさまざま。その種類の多さに改めて驚かされます。


Address 東京都中央区日本橋小舟町4-1 伊場仙ビル1F
Phone 03-3664-9261
URL http://www.ibasen.com/
Access 地下鉄銀座線・半蔵門線三越前駅から徒歩7分
Open

10:00〜18:00

Close 土・日曜日、祝日
Map 地図
 
       
       
 
Copyright©2011 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.