PORTAL TOKYO     食品


本家梅林堂 紅梅焼 

 雷門をくぐってすぐ、仲見世通りの左側にあります。「創業享保年間 元祖紅梅焼」の看板のとおりの老舗。
 享保年間(1716〜1736)に浅草寺境内にあった名木の紅梅の陰で梅花の形をした小型の煎餅を焼いて紅梅焼として売ったのが始まりといわれています。梅花や扇の形をした小さなせんべいで、江戸の庶民の味を今に伝えています。
 お店はこの紅梅焼のほかに浅草にふさわしく人形焼も人気。人形焼は鳩、五重塔、提灯の3種類があり、1個でも買い求めることができるので、その場でぱりっとした食感を味わえます。

Address 東京都台東区浅草1-18-1
Phone 03-3843-4311
URL  
Access 地下鉄銀座線浅草駅・東武伊勢崎線浅草駅から徒歩2分
Open 8:30〜19:00
Close 不定休
Map 地図
 
       
       
 
Copyright©2010 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.