PORTAL TOKYO     食品


播磨屋ステーション東京銀座本店 おかき 

 播磨屋本店は幕末に兵庫県生野町で油屋として創業し、昭和23年(1948年)に菓子製造業に転じました。昭和46年(1971年)からおかき・せんべい製造を専業とするようになり、現在は日本有数のおかき・せんべいのお店として有名です。
 しかし、それよりも無料のカフェ「播磨屋ステーション」を全国で展開していることで大きな話題を集めています。東京では平成21年(2009年)に東京霞ヶ関店をオープンし、ついでこの銀座本店がオープンしました。おかきやせんべいの販売コーナーの奥には広いカフェがあり、ドリンクバーとおかきバーがあって、コーヒー・紅茶・ほうじ茶などのドリンク類や播磨屋本店のおかき・せんべいが商品購入の有無にかかわらずすべて無料。
 「朝日あげ」をはじめとする播磨屋本店の10種類以上のおかきやせんべいを若い人にも知ってもらおうという販促活動はユニークです。また、これらの活動に加えて地球環境問題への取り組みのメッセージを発するなど注目を集めています。

Address 東京都中央区銀座4-9-13 銀座四丁目タワー2F
Phone 03-5550-6110
URL http://www.harimayahonten.co.jp/pc/
Access

地下鉄銀座線銀座駅から徒歩2分、都営地下鉄浅草線・地下鉄日比谷線東銀座駅から徒歩2分

Open

11:00〜19:00

Close 無休(年末年始を除く)
Map 地図
 
       
       
 
Copyright©2010 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.