PORTAL TOKYO     ファッション


竺仙(ちくせん) 浴衣

 天保13年(1842年)創業の老舗。全国のデパートや呉服専門店でも扱っているので、おそらく知らない人はいないかもしれません。浴衣のほかに手ぬぐいや風呂敷なども作っていますが、浴衣は竺仙の代名詞と言ってもいいほど有名です。
 店構えは大きくはありませんが、いかにも老舗といった雰囲気が漂っています。店内には最もポピュラーなコーマ白地浴衣をはじめ、紅梅小紋や松煙染め小紋ほか多数の種類があって、その数の多さに驚かされます。生地や染色もさまざま。どれも型染めの技法を守る職人技によって伝統的な小紋の江戸の粋を今に伝えています。
 現在は工場で作られる浴衣を手頃な値段で買い求めることができますが、竺仙の浴衣は本物の深い味わいを感じさせてくれます。

Address 東京都中央区日本橋小舟町2-3
Phone 03-5202-0991
URL http://www.chikusen.co.jp/
Access 地下鉄銀座線・半蔵門線三越前駅から徒歩5分、日比谷線小伝馬町駅から徒歩5分、半蔵門線・日比谷線人形町駅から徒歩7分
Open

9:00〜17:00

Close 土・日・祝日(4月〜7月は土曜日も営業)
Map 地図
 
       
       
 
Copyright©2012 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.