PORTAL TOKYO  



街の風景

トップページ東京街角情報街の風景
   

 

 





北斎のアトリエ

 


 
  先日、すみだ北斎美術館を見てきました。葛飾北斎の作品が展示してあるのは当然ですが、展示室の一角に「北斎のアトリエ」という展示と解説がありました。葛飾北斎のアトリエを再現した模型ということですが、北斎と娘の阿栄の生々しい姿には目を見張りました。こんな風に畳の上で絵を描いていたのかと、驚かされました。それにしても、アトリエには違いないとしても、当時はそのような言葉はなかったでしょうから、何と呼んでいたのでしょうか。画室、工房ではぴったりしないし、学芸員に聞いてみるべきでした。

Contributor: とんび、2017年2月23日

    投稿する→