PORTAL TOKYO  



イベント

トップページ東京街角情報イベント
 

 

 

 

「Baccarat ETERNAL LIGHTS―歓びのかたち―」

 




 恵比寿ガーデンプレイスとバカラ パシフィック株式会社は、特別協賛社としてSUS株式会社(www.sus.co.jp)を迎え、2013年11月2日(土)から2014年1月13日(月・祝)までの期間中、恵比寿ガーデンプレイスのセンター広場をメイン会場とし、世界最大級のバカラ シャンデリアの展示をはじめ、クリスマス・イルミネーションを中心とした外構や、広場の装飾などを行う「Baccarat ETERNAL LIGHTS ―歓びのかたち―」を開催します。

 本イベントは、恵比寿ガーデンプレイスのコミュニケーションメッセージである「オープン、恵比寿!」のもと、幸福を感じとっていただきたいとの想いから「歓びのかたち」をテーマとし、世界最大級のバカラ シャンデリアや、やわらかく温かみのある色合いのイルミネーションなどによって、観る人が共に歓びを分かち合える恵比寿ガーデンプレイスの街の装飾を目指していきます。

 メイン会場となるセンター広場に展示するシャンデリアは、フランス・バカラのもので、高さ約5m、幅約3m、クリスタルパーツ総数8,472ピース、ライト総数250灯の世界最大級を誇ります。 また、高さ約10m、幅約6mのアルミケースとともにバカラ シャンデリアを展示。“光と音”による演出がバカラ シャンデリアの輝きを一層引き立てます。アルミケースは、未来の循環型社会に必要なリデュース(廃棄物の発生抑制)、リユース(再使用)、リサイクル(再資源化)を可能にするアルミ部材で、1.8トンのシャンデリアを吊るします。金属でありながら温かい色合いや素材感をもつアルミの特性を活かし、斬新で美しいフォルムを描きます。このアルミが持つ素材の魅力と、比類ない完璧さと芸術性により、「王者たちのクリスタル」と冠される栄誉を249年間にわたり受け継ぐバカラの伝統と歴史の象徴・250灯シャンデリアが相俟って、訪れる方の時間を忘れさせ、贅沢で豊かな空間を演出します。

 そして、会場の装飾は、エントランスパビリオン、時計広場、坂道のプロムナード、センター広場、シャトー広場、恵比寿ガーデンプレイスタワー38階などを舞台とし、総数約10万球もの光でライトアップするほか、時計広場では赤を基調にデコレーションされた豪華で迫力のあるクリスマスツリーを装飾するなど、他にはない恵比寿ガーデンプレイスならではのクリスマスムードを一層盛り上げる企画を実施していきます(なお、諸事情により、内容は若干変更する場合がございます)。

 恵比寿ガーデンプレイスは、「楽しみたい」「感動したい」「体験したい」「心豊かに暮らしたい」人々のために、もっと開かれた街でありたいと願い、「オープン、恵比寿!」をコミュニケーションメッセージとして掲げ、地域や人々とのつながりを大切に考え、来街者にとって心地よい時間や空間を提供していけるよう、さまざまな企画を提案しています。

点灯式
11月2日(土)16:30
  開催初日の11月2日(土)の点灯式は、バカラ シャンデリア、クリスマス・イルミネーション、施設内のクリスマス装飾の点灯などを行います。

クリスマス・イルミネーション概要                
タイトル:「Baccarat ETERNAL LIGHTS―歓びのかたち―」
主催:恵比寿ガーデンプレイス、バカラ パシフィック株式会社 
後援:在日フランス大使館
特別協賛:SUS株式会社
会期:2013年11月2日(土)〜2014年1月13日(月・祝)
<ライトアップ時間>
・「Baccarat 250灯シャンデリア」12:00〜23:00
・点灯式/11月2日(土)16:30〜
・クリスマス・イルミネーション 16:00〜23:00(12月20日〜25日は24時まで)
  クリスマスの装飾は12月25日まで
会場:恵比寿ガーデンプレイス・センター広場ほか
--------------------------------------
お客様からのお問い合わせ先
恵比寿ガーデンプレイス・インフォメーション 
TEL 03-5423-7111 
URL http://gardenplace.jp