PORTAL TOKYO  



イベント

トップページ東京街角情報イベント
 

 

 

 

「FUN WITH COLOURS」

 




北欧生まれのやんちゃな奴ら
Little Pink & Brokiga in Yebisu Garden Place
「FUN WITH COLOURS」開催

〜親子で色に触れ、色と遊び、色を楽しむ〜

  恵比寿ガーデンプレイス(所在地:東京都渋谷区)では、2012年4月28日(土)から5月6日(日)までのゴールデンウィーク期間中、スウェーデンで大人気の絵本「リトルピンク&ブロキガ」を題材とした体験型イベント「FUN WITH COLOURS」を開催します。

 「リトルピンク&ブロキガ」は、スウェーデンで活躍するイラストレーターのスティーナ・ヴィルセンによって描かれ、絵本の登場キャラクターであるリトルピンクとブロキガたちが数字の世界を探検する元気で陽気な知育絵本として多くの人に親しまれています。今年のGWは、この「リトルピンク&ブロキガ」の絵本の世界やキャラクターを使い、恵比寿ガーデンプレイスのコミュニケーションメッセージである「オープン、恵比寿!」のもと、イベントテーマを「色に触れる、色と遊ぶ、色を楽しむこと」に設定し、鮮やかな色彩から子供が想像力を高めたり、大人も感性を磨くなど、親子の交流を大切にしながら、様々な角度から色を楽しむためのイベントを企画。エコロジカルなアパレルブランド「ECOMACO」の協力により、ファッション性の高い内容も盛り込んでいます。

 会場では、入り口の時計広場において、タイトル看板とともに、各色のブロキガが描かれたウェルカムサイン7本を設置し、リトルピンク&ブロキガの世界や魅力を伝えていきます。また、坂道のプロムナードでは、10色のカラフルなボックス(高さ・約1,800mm、幅・約3,600mm)を設置し、その各ボックスの色と関係のあるモノの白黒画像(例/野菜や動物など)が貼られ、ボックスの色と一致していないモノを来街者が選び出す「10色の色あてクイズボックス」の仕掛けによって、来街者が楽しみながら色について考える機会を提供します。

 そして、メイン会場となるセンター広場では、植物由来原料で作られた特製のピンクのドレス(アパレルブランド「ECOMACO」制作)を着たキャラクターのリトルピンクがステージに登場。ステージ上では、リトルピンクと一緒に、来街者が残布で作られた花のモチーフを木に飾り付けるイベントを展開します。

 このほか、キャラクターが描かれた円筒形の遊具を回転させることで色の変化を楽しむ「色の気持ち」をはじめ、リトルピンク&ブロキガのモノクロアートが描かれた大きな壁面(高さ・約1,800 mm、幅・約3,600 mm)に子供が塗り絵や絵を描くことで自主性を高めることが出来る体験イベントや、布などを染め上げる技術で知られる「たたき染め」で自然の色を取り出したり、色が混ざる瞬間を見ながら楽しむ「にじみ絵」のワークショップが行われるなど、好奇心旺盛な子供たちの想像力を伸ばす体験スペースが設けられます。更に、イベント期間中は、本イベントのために新たに撮影した作者スティーナ・ヴィルセンの特別映像をセンター広場のモニターで上映するほか、「Little Pink & Brokiga」の絵本の翻訳や映画コメンテーターとしても知られているLiLiCoを迎えたトークショーや、リトルピンクのドレスの制作とワークショップへ素材提供などを行うECOMACO代表でナチュラルライフコーディネーターの岡正子によるセミナーの実施、会場内で配布するパンフレットを使った色さがしのゲーム、イベント限定の携帯待受画像の無料ダウンロードなど°
  "GWに親子で楽しめる企画が盛りだくさんです。

 今年の恵比寿ガーデンプレイスは、「楽しみたい」「感動したい」「体験したい」「心豊かに暮らしたい」人々のために、もっと開かれた街でありたいと願い、「オープン、恵比寿!」をコミュニケーションメッセージとして掲げ、地域や人々とのつながりを大切に考え、来街者にとって心地よい時間や空間を提供していけるよう、様々な企画を提案していきます。

( 注)諸般の都合により、内容の一部が変更する場合もあります。また、荒天等の理由により、イベントが中断または中止になる場合がありますので、予めご了承下さい。

お問い合わせ先
恵比寿ガーデンプレイス・インフォメーション 
TEL 03-5423-7111
住所:東京都渋谷区恵比寿4丁目20番
電車:JRもしくは日比谷線恵比寿駅。JR恵比寿駅東口から動く通路「恵比寿スカイウォーク」で約5分
お車:首都高速をご利用の方は、「天現寺ランプ」が便利です。
URL http://gardenplace.jp