PORTAL TOKYO  



展覧会

トップページ東京街角情報展覧会ほか
   

 

   

郵政博物館開館記念特別展
少女たちの憧れ―蕗谷虹児(ふきやこうじ)展

 

  郵政博物館オープン日の3月1日から、開館記念特別展として平成9年(1997年)に発行され人気を博したふるさと切手「花嫁」の原画をはじめ、大正・昭和に活躍した人気挿絵画家蕗谷虹児の珠玉の作品・資料約200点を公開します。
  蕗谷虹児(1898~1979)は、大正から昭和にかけて少女雑誌の挿絵や表紙 絵などで活躍した人気挿絵画家です。21歳の時に竹久夢二の紹介で『少女画報』にデビューし、彼の抒情的かつモダンで洗練された作風は、当時の少女たちを魅了し、瞬く間に人気作家となりました。童謡「花嫁人 形」の詩人としても知られ、晩年に発表した作品「花嫁」がふ るさと切手として発行されるなど、今なお親しまれています。
  展示は、彼の多彩な活動を大きく4つのテーマ((1)少女雑誌の作品、(2)本格的な画家を目指したパリ留学時代の作品、(3)詩画集や戦時


 ≪花嫁≫1968年/蕗谷虹児記念館蔵
中の作品、(4)絵本・童話原画や集大成といえる晩年作品)に分けて紹介します。
  蕗谷虹児が時代を超えて今でも多くのファンから愛されている存在であること、また、彼の画をモチーフとしたふるさと切手が非常に人気を博したことから、郵政博物館オープンに際しての目玉の一つとして、本展を開催いたします。

会期:平成26年(2014年)年3月1日(土)~5月25日(日) 10:00~17:30(入場は17:00 まで)
  前期:3/1(土)~4/13(日)、後期:4/15(火)~5/25(日)
  休館日:3/17(月)、4/14(月)、5/7(水)
  *会期中作品の展示替えがあります。
  *3月1日は開館時間の変更があります。
  *混雑具合によっては、時間制の入館整理券を配布することもあります。
  あらかじめご了承ください。
会場:郵政博物館企画展示場
  東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ9階
入館料:大人300円、小中高生150円
  *郵政博物館への入館料となります。
  *障がい者手帳をお持ちの方と介護の方(1名)は無料、10名以上の団体は、大人250円/小中高生100円
展示内容:
  大正・昭和にかけて少女雑誌の挿絵などで活躍した人気作家 蕗谷虹児の雑誌、絵本の原画や詩画集など、初期から晩年までの厳選した作品・資料 約200点(前期後期あわせて)。
 生涯の活動を大きく 4 つのテーマに分け作品・資料を紹介。(1)少女雑誌の作品 (2)本格的な画家を目指したパリでの留学時代の作品 (3)詩画集や戦時中の作品 (4)絵本・童話原画や集大成といえる晩年作品。
アクセス:
 [交通]東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」下車、東武スカイツリーライン・東京メトロ半蔵門線・京成押上線・都営浅草線「押上(スカイツリー前)駅」下車すぐ。
  *博物館専用の駐車スペースはございません。公共の交通機関をご利用ください。
 [東京スカイツリータウンイーストヤード 9階へのアクセス]エスカレーターまたはエレベーターで8階まで。8階で8-10階専用エレベーターに乗りかえ、9階で降りて右折正面。
主催:郵政博物館
 東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ9階
  http://www.postalmuseum.jp/
  TEL 03-6240-4311
後援:新潟県新発田市、日本郵政株式会社
▲このページのトップへ