PORTAL TOKYO  



展覧会

トップページ東京街角情報展覧会
   

 





アマチュアの魅力#1
川名多恵子写真展
東京を覗いてみたら」

 


 杉並の蔵のギャラリー「蒼」では「アマチュアの魅力#1 川名多恵子写真展 −東京を覗いてみたら−」を2011年10月1日(土)から10日(月)まで開催します。アマチュア作品が持つ魅力に視点を向けた展覧会です。。
 「作品とはなにか」ということに真摯に向き合うとき、そこにプロとアマチュアの区別はないのではないでしょうか。そのことに気づき、アマチュアリズムを活かし優れた作品を作ろうとするところに、人として生きることの魅力があるのではないかと思えます。
  アマチュアリズムの善き姿は、表現の純粋さとひたむきさに表れるように思えます。技術や感覚の拙さを超えて、作者と作品と人生とが一つになった時、プロとは異なる味わいを醸しだします。そこには作者の雑念や迷いさえも見受けら
れるかもしれませんが、あえて「蒼」では未評価の作品・作者とともに冒険をしながら、「そこ」に何かがにあればと願っています。長いリタイア後を過ごす時代です。身近な一例に励みを感じていただけたら幸甚です。多くの方に気軽に足を運んで頂きたいと願っています。

「アマチュアの魅力#1 川名多恵子写真展 −東京を覗いてみたら−」
会期: 2011年10月1日(土)〜10日(月)
開催時間: 11時より19時(最終日17時まで)
会場: 蔵のギャラリー「蒼」
      東京都杉並区松庵2-18-26 蔵
      JR中央線西荻窪駅より徒歩11分。京王井の頭線三鷹台駅より徒歩14分
休廊日: 期間中無休
入場料: 無料
企画/主催: 蒼(窪田幸子)
推薦: 奥村森


お問合せ先:蒼、電話 03-3331-3681
ファックス 03-3331-3682
携帯 090-2475-3251
E-mail gallery-so@nifty.com