PORTAL TOKYO  



写真展

トップページ東京街角情報展覧会ほか
   

 





RyUlysses(リュリシーズ) 鈴木龍一郎写真展

 


      
       「海辺に立つ家出少年のポスター」 (c)Ryuichiro Suzuki

  『ユリシーズ』の影を追いながら、ダブリンの街をモノクロ・パノラマ作品で記録した写真集(『鈴木龍一郎写真集 RyUlysses』平凡社刊)の出版を記念しての写真展です。何気ない街の風景、人々の表情、自然の一瞬(どうしてこんな“一瞬”に出会えるのかしらと凡人は思ってしまう!)を切り取った作品はいつも、見る者を常にその向こうに広がる世界に連れて行ってしまう、そして展示された40枚の作品は見る者に40の物語という想像力をかきたてさせる・・・、そんな不思議な力をもっているように思います。

RyUlysses(リュリシーズ) 鈴木龍一郎写真展

会場
銀座ニコンサロン
東京都中央区銀座7-10-1 STRATA GINZA 1F
TEL 03-5537-1469
http://www.nikon-image.com/jpn/activity/salon/
会期
2009年12月2日(土)〜15日(火)
時間
10:00〜19:00(最終日は16:00まで)
入場料: 無料


プロフィール

鈴木 龍一郎(スズキ リュウイチロウ)
 1942年東京生まれ。早稲田大学政経学部卒業。卒業後、フリー写真家となり、現在に至る。75年「聖印度行」により第12回太陽賞受賞。写真集に、『オデッセイ』(日本写真協会賞年度賞受賞)、『ドルック』(いずれも2008年平凡社刊)など。日本写真家協会会員。