PORTAL TOKYO  



展覧会

トップページ東京街角情報展覧会ほか
   

 




内藤綾子写真展「fa afetai laba」

 
       
 南太平洋、ほぼ日付変更線の上に浮かぶ小さな島サモア。
 東京から二度飛行機を乗り継ぎ、中古のハッセルブラッドを携えてこの島を訪れたのは21歳の夏だった。
 島で出会ったメレという女の子の住む首都アピアの家で、そして彼女の祖父母一族が住むサバイイ島の家で、一ヶ月半を過ごした。
 ゆったりと流れる時間。島の人々ののびやかな生活。シャイで黙々と働く男達。明るく大らかな女達。
 今も思い出すのは、彼らの笑顔。

[プロフィール]
内藤彩子(ないとうあやこ)
 1971年生まれ。女子美術大学デザイン科卒。20歳から写真を撮り始め、タイ、インド、サモアなど、主にアジア方面への撮影旅行に出かける。卒業後は十年間、グラフィックデザインやウェブデザインに携わる。

会場
YASUDA ART LINK
千代田区錦町3-20 錦町安田ビルB1F
神保町駅徒歩3分/小川町5分/竹橋駅5分/神田駅10分
会期
8月17日(金)〜8月30日(日)
時間
11:00〜19:00(最終日は17:00まで)
入場料: 無料
お問い合わせ
YASUDA ART LINK
TEL 03-5577-6186
http://www.yal.jp/
artlink@yal.jp

    投稿する→