PORTAL TOKYO特選街奥多摩町

拡大写真

小留浦(ことずら)の太子堂舞台

 JR奥多摩駅の西方、バスで約30分。奥多摩湖に面した高台に建つ小堂で、太子堂の名称のとおり聖徳太子を祭っている。
 文久3年(1863年)の創建で、慶応元年(1865年)に再建された。かつては小河内村にあって江戸末期に地芝居などが上演され、その後は祭りの日に神楽などが演じられてきたが、小河内ダムの建設に伴い現在地に移築された。
 板敷の床上には回転する置枠(回り舞台)が設けられており、年月を経てかなり傷みも見受けられるが、山間集落に残る貴重な施設として東京都の有形民俗文化財に指定されている。

Address 東京都西多摩郡奥多摩町留浦
Phone  
URL
Access JR青梅線奥多摩駅から西東京バス留浦方面行きで小留浦下車
Open
Close
Fee
Map 地図
       
 
Copyright©2011 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.