PORTAL TOKYO特選街奥多摩町
日原鍾乳洞
拡大写真

日原鍾乳洞

 JR奥多摩駅の北東,バスで約30分、下車徒歩5分。関東地方ではもっとも規模が大きい鍾乳洞。日原川の支流小川谷の左岸にあり、昭和22年(1947年)にオープンした。
 洞窟は大小あわせて周辺に8窟あり,その中で新宮洞がもっとも規模が大きい。洞内は旧洞と新洞の2つのコースに分かれており、全長は約850mでかなりの長さ。照明が設置されており、洞内めぐりをすることができる。洞内の温度は年間を通じて約11℃で一定しており、夏は涼しく、冬は少し暖かく感じられる。
 おびただしい石筍や石柱の数々がみごとで,中でも白衣観音,金剛杖,獅子岩,蓮華岩などが見どころとなっている。

Address 東京都西多摩郡奥多摩町日原1052
Phone 0428-83-8491
URL
Access JR青梅線奥多摩駅から西東京バス日原鍾乳洞行きで終点下車徒歩5分
Open 8:00〜17:00(12月〜3月は8:30〜16:30)
Close 無休
Fee 大人(高校生含む)600円,中人(中学生)400円,小人(小学生)300円
Map 地図
       
 
Copyright©2005 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.