PORTAL TOKYO特選街あきる野市

拡大写真

珠陽院

 JR秋川駅の北東、徒歩20分。通りから墓地の間の参道を通って山門をくぐると、その奥に本堂がある。
  応永8年(1401年)年桃英洞和尚を開山として創建され、慶安2年(1649年)には幕府から御朱印10石を賜った。明治時代には平井学校瀬戸岡分教場として使用されていたという歴史がある。寄棟造りの屋根の本堂が美しいたたずまいを見せている。
  境内には享保12年(1727年)に建立されたと言われる「巳待(みまち)供養塔」があり、養蚕農家の守護神として祀られた当時の信仰を伝えるものとしてあきる野市の有形民俗文化財に指定されている。
  春には境内の桜、ツツジ、ボタンなどが美しい花を咲かせる。

Address 東京都あきる野市瀬戸岡511
Phone 042-558-7342
URL  
Access JR五日市線秋川駅から徒歩20分
Open
Close
Fee
Map 地図
       
 
Copyright©2015 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.