PORTAL TOKYO特選街羽村市

拡大写真

玉川神社

 JR羽村駅の西、徒歩17分。武蔵国の武将畠山重忠の一族が、寿永年間(1182〜1185)に信州諏訪大社より勧請し、諏訪宮または諏訪大明神、多摩大明神と称したと伝えられている。天保年間(1830〜1844)の火災で社史を焼失したため詳細は明らかではない。
 明治2年(1869年)、諏訪神社と改め、その後根岸地区の日枝神社を合祀して、現在名に改称した。古くからこの地の農業の守護神として信仰されてきた。明治10年(1877年)には境内に羽村小学校が建てられ、羽村市の学校教育発祥地でもある。

Address 東京都羽村市羽中4-1-16
Phone 042-554-1570
URL http://homepage2.nifty.com/042/
Access JR青梅線羽村駅から徒歩17分
Open
Close
Fee
Map 地図
   
 
Copyright©2010 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.