PORTAL TOKYO特選街羽村市

拡大写真

玉川水神社

 JR羽村駅の西,徒歩10分。玉川上水の取水口である羽村堰の横、奥多摩街道に面して建つ。
 承応3年(1654年)に玉川上水が完成した際、水神宮として創建されたのがはじまり。以後、江戸の町民や玉川上水沿いの住民の信仰を集めた。また、上流の奥多摩から筏流しとして材木を運ぶ際、羽村の堰は難所であり、神社は筏師たちの信仰も集めた。社前の石灯籠は天保10年(1839年)に筏師によって寄進されたものと言われている。
 明治26年(1893年)に現在名に改称した。簡素な鳥居と小さな社だが、歴史の重さを伝えている。

Address 東京都羽村市羽東3-8
Phone  
URL
Access JR青梅線羽村駅から徒歩10分
Open
Close
Fee
Map 地図
   
 
Copyright©2010 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.