PORTAL TOKYO特選街稲城市

妙見尊(→拡大写真


妙見寺(→拡大写真

妙見尊・妙見寺

 京王相模原線稲城駅の南、徒歩5分。妙見尊と妙見寺は神仏混淆の様を今に伝えている。境内は静かな雰囲気に包まれていて、石段を登った小高い妙見山に妙見尊があり、石段の下の右に別当寺である妙見寺がある。
  妙見尊では毎年8月7日に「蛇より行事」が行われることで知られている。これは寛文2年(1662年)に当時流行した疫病を鎮めるために始められた民俗行事。萱を撚って造った100メートルほどの大蛇を石段の脇に安置して疫病を防ぐというもので、東京都の文化財に指定されている。
  また、妙見尊の社殿横には筆塚があり、江戸時代後期の書家百瀬雲元の手による銘文が刻まれた筆塚がある。

Address 東京都稲城市百村1588
Phone 042-377-6324
URL http://www.myoukenji-i.com/
Access 京王相模原線稲城駅から徒歩5分
Open  
Close
Fee
Map 地図
   
 
Copyright©2008 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.