PORTAL TOKYO特選街清瀬市

拡大写真

中里富士塚

 西武池袋線清瀬駅の北、徒歩25分。浅間神社の境内にある富士塚で、築造年代は明らかではないが、文政8年(1825年)に再築されたと伝えられる。
  江戸中期に始まった富士講により各地に富士塚がつくられたが、それらの中でもこの中里富士塚は、高さが約10mあって規模が大きい。つづら折りの「登山道」が設けられていて、頂上には石祠と胎蔵界大日如来の石像がある。
  9月1日に行われる「火の花まつり」は積上げた麦わらを燃やし、その灰を門口にまくと火災除けや魔除けになると伝えられるもので、登山道に点々とろうそくの火をともして風情がある。富士塚は東京都の有形民俗文化財に、火の花まつりは無形民俗文化財にそれぞれ指定されている。

Address 東京都清瀬市中里3-991
Phone  
URL  
Access 西武池袋線清瀬駅からバス志木駅南口行きまたは台田団地行きで中里4丁目下車徒歩3分
Open  
Close  
Fee  
Map 地図
   
 
Copyright©2008 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.