PORTAL TOKYO特選街国分寺市
都立殿ヶ谷戸庭園
拡大写真

秋の紅葉亭(→拡大写真

殿ヶ谷戸庭園 [名勝]

 JR国分寺駅の南,徒歩2分。大正初期に満鉄副総裁の江口定篠氏の別荘として造成された庭園で,後に三菱財閥岩崎家の別邸となっていた。その後昭和40年代の開発計画に対して庭園を守る住民運動がおこり,それが契機となって東京都が買収し,昭和54年(1979年)に開園した。
  広さは約2万u。国分寺崖線の斜面を利用した回遊式林泉庭園で,高低差のある園内の低いところに湧水池の次郎弁天池があり、その池を見下ろす位置には紅葉亭がある。園内は樹木や野草が茂っていて自然の美しさがあふれており、特に紅葉のシーズンは美しい。
 東京都の名勝に指定されており、平成23年(2011年)には国の名勝に指定された。

Address 東京都国分寺市南町2-16
Phone 042-324-7991
URL http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index036.html
Access JR中央線、西武線国分寺駅から徒歩2分
Open 9:00〜17:00(入園は16:30まで)
Close 年末年始(12月29日〜1月1日)
Fee 一般及び中学生150円,65歳以上70円,小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
Map 地図
   
 
Copyright©2005-2011 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.