PORTAL TOKYO特選街日野市

拡大写真

八幡神社

 京王線平山城址公園駅の西、徒歩15分。文治年間(1185〜1190年)に武蔵七党のうち西党日奉氏の有力な一族の平山季重が鎌倉の鶴岡八幡宮を勧請して創建したと伝えられ、かつては若宮八幡または正八幡と呼ばれた。
 神社には社宝として、関東に入国して領国を巡視した徳川家康が平山季重の故事を聞いて寄進したと伝えられる軍配団扇とその袱紗(ふくさ)、至道無難墨蹟があり、日野市の有形文化財に指定されている。
 神社はこんもりと茂る森の中にあり、ふだんは訪れる人も少なくひっそりとしたたたずまいを見せている。

Address 東京都日野市西平山1-23-1
Phone  
URL  
Access 京王線平山城址公園駅から徒歩15分
Open
Close
Fee
Map 地図
       
 
Copyright©2010 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.