PORTAL TOKYO特選街日野市

拡大写真


拡大写真

日野宿本陣

 JR中央線日野駅の東、徒歩12分。甲州街道に面している。本陣とは 江戸時代に宿場の中で大名や旗本、幕府役人などの宿泊所として指定された家のことで、宿役人の問屋や村役人の名主などの住宅が指定されることが多かった。日野宿は府中宿(府中市)と横山宿(八王子市)の間に設置された比較的規模の小さな宿場で主に休憩などに利用された。
 現存する建物は旧日野宿本陣が火災で焼失した後に佐藤彦五郎の居宅として文久3年(1863年)に建てられたもの。佐藤彦五郎はこの本陣に佐藤道場を開き、そこでは新撰組の近藤勇や土方歳三、沖田総司らが稽古に励んだことでも知られる。
 本陣の一部は移築されて欠けてはいるが、広い建物の内部は当時のまま保存されている。また建物内には日野や新撰組に関する映像コーナーや資料展示コーナーがある。
 この日野宿本陣は都内に残る唯一の本陣であり、東京都の史跡および日野市の有形文化財に指定されている。

Address 東京都日野市日野本町2-15-9
Phone 042-583-5100 新撰組のふるさと歴史館
URL http://www.city.hino.tokyo.jp/shinsenr/honjin/
honnjinnindex.html
Access JR中央線日野駅から徒歩12分
Open 9:30〜17:00(入館は16:30まで)
Close 月曜日(休日の場合は翌日)、年末年始
Fee 大人200円、小人50円
Map 地図
   
 
Copyright©2010 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.