PORTAL TOKYO特選街府中市


こぢんまりした本堂
(→拡大写真



イチョウの大木(→拡大写真

普門寺

 京王線府中駅の南東、徒歩8分。創建の年代は明らかではないが、天文3年(1534年)、恵伝法印の中興開山と伝えられている。かつては普門寺と西蓮寺の2寺があったが、明治になって西蓮寺は廃寺となって普門寺と合併した。
 現在の普門寺本堂は西蓮寺の薬師堂だったもの。本尊は薬師如来坐像と正観音菩薩立像で、薬師如来は「目の薬師様」として知られており、9月の縁日には参拝者でにぎわう。
 境内は山門がなく、空き地の広場のような感じで、こぢんまりとした本堂が奥まったところにある。がらんとした境内の中央部にイチョウの大木があり、不思議な雰囲気がある。

Address 東京都府中市宮町3-17-1
Phone  
URL  
Access 京王線府中駅から徒歩8分、京王競馬場線府中競馬正門前駅から徒歩1分
Open
Close
Fee
Map 地図
       
       
 
Copyright©2010 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.