PORTAL TOKYO特選街府中市

拡大写真

サントリー武蔵野ビール工場

 JR南武線府中本町駅の南,徒歩約15分。サントリー生ビールの最初のビール工場。この工場では丹沢水系の天然水を使用してモルツやザ・プレミアムモルツが製造されている。ユーミンの「中央フリーウエイ」の曲に登場するビール工場としてもよく知られている。
  原料〜仕込〜発酵〜貯酒〜ろ過〜缶詰ラインからなる工場見学が行われており,見学の最後にはできたての生ビールの試飲ができる。分倍河原駅まで無料のシャトルバスが運行されている。

Address 東京都府中市矢崎町3-1
Phone 042-360-9591
URL http://www.suntory.co.jp/factory/musashino/
Access JR南武線・武蔵野線府中本町駅から徒歩15分,JR・京王線分倍河原駅から専用バスの送迎あり
Open 見学案内10:00〜最終回16:00(30分ごと,7・8・9月の土日のみ最終回16:30)
Close 年末年始,臨時休業あり
Fee 無料
Map 地図

街角情報   サントリービール工場見学  
「東京街角情報」への投稿記事から,関連記事をご紹介します。    JR・京王線分倍河原駅前からビール工場行きの専用バス「モルツ号」に乗って,サントリー武蔵野ビール工場に到着。
 お姉さんの案内で工場内を一回り。途中,麦芽を味わったり,ホップのにおいをかいだりしながら,ビールができるまでの工程を理解できます。この工場で作られるモルツとプレミアムモルツは,工場の地下180mの丹沢水系の水をくみ上げているとのこと。
  約45分間の工場見学の後は,ビアホールのような部屋でお目当ての出来たてのビールの試飲(おつまみ付き,無料)。モルツとプレミアムモルツから好きなものを1人グラス3杯まで。昨日のような暑い日には,そのうまさはたまりませんでした。すっかり,モルツファンになってしまいました。


おいしいビールの注ぎ方も教えてくれます。


Contributor: きみ、2006年8月4日
 
Copyright©2005-2006 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.