PORTAL TOKYO特選街青梅市

拡大写真

梅岩寺

 JR青梅駅の北西,徒歩3分。長徳年間(995〜999年)に寛朝を開山として創建されたと伝えられる古刹。永禄年間(1558〜1570年)に金剛寺8世の良深が中興したとされ、慶安2年(1649年)には、徳川幕府から寺領5石の朱印状を賜ったと言われる。
 山の麓に静かなたたずまいを見せており、境内には弘法大師の像と足型がある。本堂の前と山の斜面には樹齢約150年と言われる枝垂れ桜があり、都内では枝垂れ桜の名木にあげられており、青梅市の天然記念物に指定されている。毎年4月には見事な花を咲かせ、この時期にはカメラを下げて訪れる人が多い。

Address 東京都青梅市仲町235
Phone 0428-22-3886
URL  
Access JR青梅線青梅駅から徒歩3分
Open
Close
Fee
Map 地図
       
       
 
Copyright©2013 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.