PORTAL TOKYO特選街武蔵野市

拡大写真

はな子の像

 JR吉祥寺駅北口の駅前広場にある象「はな子」の銅像。メスのアジア象のはな子は昭和24年(1949年)タイから贈られ、初めは上野動物園で飼育され、昭和29年(1954年)に武蔵野市や三鷹市からの要望で井の頭自然文化園に移された。
  その後、事故を起こしたりしたこともあったが、多くの人々に愛され、平成28年(2016年)に69歳で死亡した。国内最高齢のアジア象であった。
  このはな子を讃えるため募金活動が行われ、銅像は平成29年(2017年)に完成し、除幕式が行われた。

Address 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-15
Phone  
URL  
Access JR吉祥寺駅北口からすぐ
Open  
Close  
Fee  
Map 地図
       
 
Copyright©2017 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.