PORTAL TOKYO特選街八王子市

拡大写真

梶原八幡神社

 JR高尾駅の北、バスで霊園前下車徒歩8分。赤い鳥居をくぐると老木が立ち並ぶ参道が伸び、その奥に社殿がある。
 建久2年(1191年)、鶴岡八幡宮を建て直した際、源頼朝より御神体である甲冑馬上の木造を賜った梶原景時が御神体を移してこの地に創建したと伝えられる。
  参道の途中にはかつて高さ30mもあり都内随一といわれ都の天然記念物に指定されていた大杉(梶原杉)があったが、樹盛が衰えたため、昭和47年(1972年)に伐採された。現在はその切り株が残されている。
 石段を登った右側には「さまゝ゛のことおもひだす桜かな」と刻まれた芭蕉の句碑がある。

Address 東京都八王子市元八王子町3-2274
Phone 042-661-2369
URL  
Access JR・京王線高尾駅から西東京バスで宮の前下車徒歩5分
Open
Close
Fee
Map 地図
       
 
Copyright©2015 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.