PORTAL TOKYO特選街葛飾区
水元公園
拡大写真

水元公園

 JR金町駅の北,バスで水元公園下車徒歩7分。江戸時代に灌漑用に造られた小合溜(こあいだめ)に沿って広がる都立公園で,昭和40年(1965年)に開園した。
  総面積は約77万uと広大で,水郷の風景が広がり,自然を満喫して開放的な気分に浸ることができる。園内は巨大な芝生広場,ポプラ並木やメタセコイアの森など豊富な樹木,約20万株の花菖蒲園,水生植物園などからなり,野鳥の種類も多くバードウォッチングも楽しめる。
  平成19年(2007年)5月には、3500uの広さで都立公園としては最大級のドッグランがオープンし、愛犬家たちに好評だ。。

Address 東京都葛飾区水元公園
Phone 03-3607-8321
URL http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index041.html
Access JR,地下鉄千代田線金町駅から京成バス戸ヶ崎操車場または西水元三丁目行きで水元公園下車徒歩7分
Open
Close
Fee
Map 地図
   
       
 

街角情報   私の好きな散歩道  水元公園  
「東京街角情報」への投稿記事から,関連記事をご紹介します。  
 JR金町駅下車1kmのところに東京で唯一の水郷公園があります。広い公園では春は桜、6月はたくさんの花菖蒲とアジサイが見事です。
 公園内の水辺は鯉やフナ・タナゴ・手長えびなどを釣る人たちでにぎわっています。このほかにフィールドアスレチックス・やキャンプ場バードサンクチュアリーなど家族で楽しめる自然環境豊かな公園です。
 また木々は立派な木が多く特にポプラ並木は一見に値します。新緑の季節に家族で過ごすには最高のお勧めスポットのひとつです。
 6月に葛飾菖蒲祭りがあり期間中の日曜日にはさまざまなイベントがあります。 約80種14000本の花菖蒲は見ごたえがあります。私は雨の日をお勧めします。
 公園は広いので散歩コースとして十分楽しめますが、健脚の方は江戸川土手を下って柴又帝釈天に立ち寄ってはいかがでしょう?

Contributor: 太石2006年5月12日

 
Copyright©2005 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.