PORTAL TOKYO特選街足立区

拡大写真

清亮寺

 JR北千住駅の北、徒歩10分。元和5年(1619年)運寮院日表上人により身延山久遠寺の末寺として創建された。
  水戸街道(水戸海道)沿いにあり、江戸時代には大名行列が休憩の際に槍をかけた松(「槍掛けの松」と呼ばれたが、枯れてしまい現在はない)があったことで有名であった。
  古さを感じさせる本堂は天保4年(1833年)の建造で江戸時代の建築様式を今に伝えている。山門(薬医門)は昭和6年(1931年)の建造で、扁額「久榮山」の書は中村不折によるもの。また、寺には明治初期に解剖(腑分け)された死罪人を供養した解剖人塚があり、扁額とともに足立区の有形文化財に登録されている。

Address 東京都足立区日ノ出町42-1
Phone 03-3881-7910
URL
Access JR常磐線,地下鉄日比谷線,千代田線,東武伊勢崎線北千住駅西口から徒歩10分
Open
Close
Fee
Map 地図
   
 
Copyright©2017 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.