PORTAL TOKYO特選街足立区

拡大写真

安養院

 JR北千住駅の北、徒歩12分。鎌倉時代に北条時頼が創建したと伝えられる古刹で、はじめは千住元町にあって長福寺という名称であった。
 慶長3年(1598年)兵火によって焼失し、現在地に移転して現在名に改称した。江戸末期から明治初期にかけては真言密教の檀林となって多くの仏弟子を世に送ったといわれる。
 宝形造りの現在の本堂は大正12年(1923年)の建築。境内には元禄12年(1699年)に造立されたとされる「かんかん地蔵」がある。この地蔵を小石で打って祈願すると願いがなうと伝えられて打たれ続けてきたため、白い色に変わっている。その隣には同じ江戸じ時代に作られた2体の地蔵が並んでいる。

Address 東京都足立区千住5-17-9
Phone 03-3881-0686
URL
Access JR,地下鉄日比谷線,千代田線,東武伊勢崎線、つくばエクスプレス北千住駅西口から徒歩12分
Open
Close
Fee
Map 地図
       
       
 
Copyright©2013 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.