PORTAL TOKYO特選街足立区

拡大写真

千住神社

 JR北千住駅の南西、徒歩15分。延長4年(926年)伏見稲荷を勧請し、千崎稲荷神社として創建されたのに始まる古い歴史がある。その後弘安2年(1279年)に氷川神社を勧請し、明治時代に両社を合祀して西森神社となった。さらに大正4年(1915年)に現在名の千住神社へ改称した。
 昭和20年(1945年)の空襲で社殿を焼失し、昭和33年(1958年)に現在の社殿が再建された。
 鳥居から拝殿までの参道の両脇には赤い灯篭が立ち並び、境内には稲荷社ほか多くの末社や富士塚、芭蕉の句碑などがある。足立区では各式の高い神社で、9月の祭礼には神輿が繰り出してにぎわいを見せる。

Address 東京都足立区千住宮元町24-1
Phone 03-3881-1768
URL http://senjujinja.kachoufuugetu.net/
Access JR、地下鉄日比谷線・千代田線、東武伊勢崎線、つくばエクスプレス北千住駅から徒歩15分
Open
Close
Fee
Map 地図
       
 

街角情報   傾いている八紘一宇の碑  
「東京街角情報」への投稿記事から,関連記事をご紹介します。  


 千住神社の境内に「八紘一宇」と刻まれた石碑があることにこれまで気づきませんでした。先日、「発見」しました。
  詳しいことはわかりませんが、この言葉は第二次世界大戦の際にスローガンとして使われたものだと頭にあります。いつ建てられたのかはわかりませんが、そのころに建てられたものでしょうか。しかも、驚いたのはその石碑が傾いていることです。なぜ、傾いたのでしょうか。まっすぐに直さないのは、なんとなく意味があるような気がしました。

Contributor: 流れ星、2012年6月21日

 
Copyright©2012 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.