PORTAL TOKYO特選街荒川区

拡大写真

尾久八幡神社

 都電荒川線宮ノ前停留場の北、徒歩1分。都電の通りに面して鳥居が建ち、その正面、玉垣に囲まれて社殿がある。
  鎌倉時代末期の正和元年(1312年)、尾久の地が鎌倉の鶴岡八幡宮に寄進された頃、分霊を勧請して創建されたと推定されている。神社に残る棟札からは至徳2年(1385年)に社殿が建てられたことが確認されており、江戸時代にはこの地の鎮守として祀られていた。
  神社では「上尾久村村絵図」や「八幡神社棟札」「手水鉢」などの文化財を保存しており、これらは荒川区の文化財に指定・登録されている。
  4年に一度、8月の第一土曜・日曜に行われる盛大な例大祭は神幸祭と呼ばれ、神輿が町中を練り歩く。

Address 東京都荒川区西尾久3-7-3
Phone 03-3893-1535
URL  
Access 都電荒川線宮ノ前停留場から徒歩1分
Open
Close
Fee
Map 地図
       
 
Copyright©2017 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.