PORTAL TOKYO特選街豊島区


雑司が谷・都電が走る街
(→拡大写真

雑司が谷

 都電鬼子母神停留場の周辺一帯で、江戸時代には御鷹部屋・御鷹方組屋敷などがあり、鷹狩りが行われた地域であった。また、雑司が谷鬼子母神堂へ参詣に訪れる人が多かった。
  明治に入り、雑司が谷霊園が開園。近年は文化人の墓をたずねて訪れる人が多くなった。繁華街という雰囲気はなく、下町情緒を感じさせる静かな昔ながらの街並みが続いている。
  交通の便は目白駅からはやや遠く、都電荒川線だけであったが、平成20年(2008年)地下鉄副都心線が開通し、雑司が谷駅が誕生して、便利になった。
  毎年10月16日〜18日に法明寺で行われるお会式には池袋から法明寺へと万灯が街を練り歩き、秋の夜をにぎやかに彩る。

Address 東京都豊島区雑司が谷1〜3丁目、南池袋3〜4丁目
Phone
URL  
Access 地下鉄副都心線雑司が谷駅・都電荒川線鬼子母神前停留場下車
Open
Close
Fee
Map 地図
 
       
       
 
 
Copyright©2009 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.