PORTAL TOKYO特選街杉並区

クロマツの巨樹と社殿
(→拡大写真

尾崎熊野神社

 地下鉄南阿佐ヶ谷駅の南西、徒歩10分。善福寺川緑地の南側の高台にある。
 旧成宗村字尾崎の鎮守で、もともと 鎌倉時代末期に、鎌倉から移住してきた武士が紀州の熊野権現をに勧請したと伝えられているが、創建の時期は明らかではない。
  昭和43年(1968年)の発掘調査で、境内からは区内で初めて縄文時代前期の土器片や住居跡が発掘され、古くからこの地には人が住んでいたことが明らかになった。
  境内は広くはないが、樹齢は400年を超えるといわれるクロマツの巨木がある。今なお樹勢は盛んで大きく枝を広げており、都内でも有数のクロマツの巨樹として知られ、杉並区の天然記念物に指定されている。

Address 東京都杉並区成田西3-9-5
Phone 03-3317-3306
URL  
Access 地下鉄南阿佐ケ谷駅から徒歩10分
Open
Close
Fee
Map 地図
       
       
 
Copyright©2009 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.