PORTAL TOKYO特選街杉並区
阿佐ヶ谷パールセンター
(→拡大写真

中杉通り(→拡大写真

阿佐ヶ谷

 JR阿佐ヶ谷駅周辺一帯。住居表示では「阿佐谷」であるが、一般的には「阿佐ヶ谷」のほうが使われている。地名は浅い谷地であったからという説や中世に「あさかや」氏という土豪がいたことに由来するとい説があるが、定かではない。
  大正11年(1922年)に阿佐ヶ谷駅が開設され、関東大震災後は住宅地として発展した。この頃は、与謝野晶子や太宰治、井伏鱒二、三好達治ら多くの文人が住んで、阿佐ヶ谷文士村ともいわれた。
  商店街は駅の北と南に広がるが、南の方がにぎやか。阿佐ヶ谷パールセンターが駅の南口から青梅街道の近くまで約600mにわたって延びて、アーケードの明るい商店街をつくっている。毎年8月初旬にはこの商店街で昭和29年(1954年)に始まった阿佐ヶ谷七夕祭りが開催され、夏の風物詩としてよく知られている。
  平成26年(2014年)にはJR中央線の高架下に「阿佐ヶ谷アニメストリート」がオープンして、話題になった。
  JR中央線と直角に交差する中杉通りはケヤキ並木が美しい。

Address 東京都杉並区阿佐谷南1〜3丁目、阿佐谷北1〜2丁目
Phone  
URL  
Access JR中央線阿佐ヶ谷駅下車
Open  
Close  
Fee  
Map 地図
       
       
 
Copyright©2008-2014 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.