PORTAL TOKYO特選街杉並区

拡大写真

中道寺

 JR荻窪駅の南、徒歩15分。本尊は「願成の祖師」と呼ばれる黒目の日蓮上人像で、別名「黒目の祖師」とも呼ばれる。
  天正10年(1582年)、日道がこの地に草庵を結んだのが開創と伝えられ、後に元和2年(1616年)に弟子の日法が大光山中道寺と称したといわれる。
  天明元年(1781年)の建築とされる鐘楼門は鐘楼と山門を兼ねた珍しい建物で、上層は鐘楼、下層が表門になっている。建築当初の姿をよくとどめており、杉並区の有形文化財に指定されている。

Address 東京都杉並区荻窪2-25-1
Phone 03-3398-2464
URL  
Access JR・地下鉄丸ノ内線荻窪駅から徒歩15分
Open
Close
Fee
Map 地図
       
       
 
Copyright©2008 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.