PORTAL TOKYO特選街杉並区

拡大写真

光明院

 JR荻窪駅の西、徒歩5分。JR中央線と環八通りが立体交差する角にある。正式名称は慈雲山荻寺光明院。本尊は行基作とされる千手観音像で、杉並区の有形文化財に指定されている。
  寺の縁起によれば、ある行者がこの地で荻を刈り取って草堂を営み、仏像を安置して荻堂(荻寺)と名づけたのに始まるとされ、荻窪の地名の由来ともいわれている。また、鎌倉幕府の祈願所であったとも伝えられる。
  境内を通る「荻の小径」という遊歩道があり、四季の草花が美しい。

Address 東京都杉並区上荻2-1-3
Phone 03-3390-4647
URL http://www.komyoin.com/
Access JR・地下鉄丸ノ内線荻窪駅から徒歩5分
Open  
Close  
Fee  
Map 地図
   
 
       

街角情報   荻の小径  
「東京街角情報」への投稿記事から,関連記事をご紹介します。  


  夜は怖いので回り道をして別の道を通って帰りますが、毎朝、光明院の「荻の小径」を通ります。門の近くには写真のように小さな菩薩像がたくさん並んでいて、この前を通るときは襟を正したい気持ちになります。殺人事件のニュースなどを見て出勤するときは、思わず手を合わせたくなります。世の中嫌な事件が多いですね。

    

Contributor: みどり、2008年5月12日

 
Copyright©2008 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.