PORTAL TOKYO特選街杉並区

拡大写真

荻窪白山神社

 JR荻窪駅の西、徒歩5分。文明年間(1469〜1486年)関東管領上杉顕定の家臣中田加賀守が、屋敷内に五社権現社を奉ったのに始まり、後でここに社殿を建てたといわれる。旧下荻窪村の鎮守として、また歯痛に効能がある歯の神様として信仰を集めてきた。
  一の鳥居から細長い参道が続いており、その奥に社殿がある。本殿や拝殿は昭和42年(1967年)環状八号線の拡張の際に改築が行われて今日の姿になった。
  9月8日の例大祭には女性だけの担ぎ手による「女みこし」も町を練り歩き、話題になる。

Address 東京都杉並区上荻1-21-7
Phone 03-3398-0517
URL  
Access JR・地下鉄丸ノ内線荻窪駅から徒歩5分
Open  
Close  
Fee  
Map 地図
       
       
 
Copyright©2008 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.